海外経験を活かして年収アップを実現するための情報サイト

海外勤務のすすめ

海外旅行おすすめ

海外旅行でクレジットカードを紛失!対処法や予防方法をチェック!

更新日:

どーも、ぴっぴです。
私ごとですが、最近クレジットカードを落としてしまい、
そのときの対処がいろいろと大変だった経験をしました。
で、思ったのが、
「これがもし、海外旅行中だったら・・・?」
ということなんです。
国内でクレジットカードを紛失しただけでも、
結構大変だったのに、海外で紛失したともなれば、
これはもう「面倒くさい」の最高潮ですよ。
しかしながら落としてしまった際には、
めんどくさいともいってられないので、
どうやって対処をしていけばいいのか
今回はご紹介しておきます。

海外旅行でクレジットカードを紛失した!

これはもう、一大事です。
もし、
「あれ?クレジットカードがないかも・・・」
と思ったときには、
すぐにクレジットカードを止める
ということを覚えておいてください。
「もしかしたらカバンの中で迷子になっているだけかも」
と思ったとしても、です。
カバンの中をある程度探して、
それでもない場合は、
ほぼほぼ紛失したことを疑ってください。
海外でクレジットカードを落とした場合は、
クレジットカードをすぐに止めるかどうか
っていうのが、二次災害を防ぐ方法です。
日本で私が紛失した場合でも、
クレジットカードを拾った人が、
私のカードを使って買い物をする
ということおもありましたから(´・ω・`)
海外ともなれば、
この傾向は強いはず。
使ってもいない買い物の、
請求額が◯万円ということもざらです。
なので、
クレジットカードを早急に止めましょう。

クレジットカードを止める方法

それでは次に、
クレジットカードの止め方ですが、
クレジットカードに電話をする。
これが一番早くて確実です。
それには、事前に、
クレジットカードの情報をチェックしておく
という必要があります。
チェック項目はこちら。

【クレジットカードの事前チェック項目】
□クレジットカードの種類
□クレジットカードのカード番号
□クレジットカードの有効期限
□名義名
□クレジットカード会社の電話番号

こちらを、
別の紙を用意しておいて、
しっかりとメモしておきましょう。
電話をするときは、
日本への番号をかける場合は、
「+81」
をつけて、最初の0の番号を抜きます。
例えば、
03 ー ◯◯◯◯ ー ◯◯◯◯
の電話番号にかけるのであれば、
+81 3 ー ◯◯◯◯ ー ◯◯◯◯
となります。
クレジットカードの紛失窓口は、
ありがたいことに24時間空いているので、
時差も計算しなくていいです٩( ˙ω˙ )و
とにかくなくなった!と気づいた時点で、
どれだけ早く行動するかどうか、
ということがとても重要です。

まとめ

自分は無くさないから大丈夫!
という人ほど無くしやすいので、
気をつけましょう。
油断大敵です。
やっぱり。
自分では落とさなかったとしても、
盗難されるケースもありますからね(´・ω・`)
盗まれないように工夫することももちろんですが、
・盗まれた、紛失した際にどのような行動
・いかに早くできるか

この2つがとても重要です。
ご参考ください!
ではー!

この記事を書いた人

海外旅行記事担当のぴっぴです。女性目線での記事を意識して、これまでの経験を基に記事にしています。これまで海外旅行は30カ国、現地採用としてシンガポールでの勤務経験あり。猫好き。

海外経験者におすすめの転職エージェント 3選

JACリクルートメント

JACリクルートメントは、30~50代向けのハイクラス転職エージェントです。世界8ヶ国の提携先企業とネットワークを結んでおり、元々外資系ということもあるため、海外経験を活かせる案件は多数保有しています。JACリクルートメントの強みでもあるハイクラス層向けの求人が多くなっているため、国内外の部長職以上のポジションが期待できます。海外経験を活かす転職の際は、押さえておきたいエージェントです。

リクルートエージェント

リクルートエージェントは、国内最大規模を誇る転職エージェントです。リクルートエージェントの最大の強みは、他の転職エージェントに比べて案件数が多いことです。キャリアアドバイザーのスキルにも定評があり、経験をわかりやすく伝える履歴書作成サポートや、面接対策を行ってくれます。

ビズリーチ

ビズリーチは、ハイクラス層向けの求人情報に特化した転職エージェントです。中には年収2,000万円超えの案件もあり、海外帰任後の収入アップを期待している人に向きます。ビズリーチの転職成功者の8割はスカウトです。サイトに登録しておけばヘッドハンティングされる可能性があり、見たこともないレアな案件に出会うことも珍しくありません。能動的に応募するJACリクルートメントなどと合わせて使うと良いでしょう。

 

-海外旅行おすすめ

Copyright© 海外勤務のすすめ , 2022 All Rights Reserved.