海外経験を活かしてキャリアアップを実現するための情報サイト

海外勤務のすすめ

帰任関連

駐在員の恋愛 帰任後のトラブル発生を防ぐ「現地女性」とのスマートな別れ方

更新日:

この記事を書いた人

西原タオル

ライター・編集者。東南アジア各国で約9年間、日系企業のサラリーマンとして駐在生活(シンガポール、マレーシア、ベトナムなど)。現在はフリーランスの「何でも屋」に。

海外の赴任先で、現地女性との「異文化交流」、つまり、カジュアルな恋愛を楽しむ方も多いでしょう。

でも、その多くには、帰任の辞令とともに別れのときがやってきます。

お別れの方法に気をつけないと、帰任後に思わぬトラブルも起きかねません。

女性の属性などに応じたスマートなお別れ方法をご教示します。

1.トラブルの実例紹介

なぜスマートな別れ方が重要なのか、実際にあった「スマートに別れなかった結果」をみてみましょう

※特定を防ぐため敢えてぼかしていますが、すべて私が見聞きした実話です。

  1-1. 自宅への突撃

東南アジアの某国に、2010年代半ばから赴任していた日系メーカー勤務の40代前半のA氏。

赴任開始まもなく、カラオケ店で知り合った現地女性Bさんと親しい仲になります。

A氏の部屋にBさんも通い、ときには隣国への旅行も楽しみました。

傍から見ると恋人のような2人でしたが、A氏には日本に妻子がいたのです。

赴任3年目、帰国の辞令を受けたA氏、もともと遊び相手だと思っていたBさんに別れを切り出すと、渋々ながら承諾した様子。

A氏はすっかり安心して、それからはBさんとのデートもすっぽかしながら、帰国したのです。

帰国してからも他愛もないメールのやり取りが続きました。

そうして数か月経ったある日、日本のA氏自宅に突然の訪問者が。

なんとBさんがA氏を訪ねてきたのです。

おそらく偽物でしょうが、「堕胎証明書」まで見せてきました。

奥さんは泣き崩れ、A氏も茫然自失。

結局、年収に相当する額の「解決金」を払うことになりました。

このほかの似た例では、付き合っていた現地女性と同じ国の出身者で、日本でグレーな商売を営む男性2人が、日本の男性宅を訪ねてきた例もあります。

新型コロナウイルスの影響から、今はそう簡単に訪日できないかも知れませんが、日本に在留する外国人数は約300万人。

とくにアジア圏各国の犯罪組織は、日本に拠点があると思っていいでしょう。

怒りに燃えた女性が、そんな黒いルートを動員してしまうこともあるのです。

  1-2. 会社への突撃

C氏も、海外赴任先での割り切った恋をスマートに清算しなかった方です。

現地女性Dさんにきちんとしたお別れすら告げずに、ひそかに帰国しました。

すると、勤務する会社に、C氏をなじる内容の電話がかかってきたり、Eメールが届いたりするようになったのです。

最初は無視していましたが、しばらくすると会社の広報メールに、DさんとC氏が半裸で抱き合っている画像が送りつけられてきたのです。

C氏は社内で孤立し、せっかく購入した自宅から遠く離れた地方支社に左遷されてしまいました。

2.相手が誰であっても「お別れ」で厳守するポイント

男女のお付き合いの形は千差万別ですが、どんな相手であっても、お別れのときに厳守したいポイントがあります。

 2-1. 日本の住所は教えない

どんなことがあっても教えないで下さい。円満なお別れなら問題なさそうですが、帰国便が離陸する瞬間まで、彼女にどんな変化が起こるか分かりません。前述したような、自宅に突撃を食らいたいですか?

2-2. 離任までしっかり愛情を伝える

帰国が決まった途端に、女性に冷めた態度を取ってはダメです。

急に奥さんや子どもの話を始めるのもダメ。あなたにとっては遊びだったかも知れませんし、相手も男性のカネ目当てだったかも知れませんが、それでも大人の恋愛ゲームにもルールがあります。

女性のプライドを傷つけないこと、嫉妬に火を付けないこと、これが鉄則です。

世界中の女性はプライド高いですが、海外とくにアジア圏の女性の嫉妬は、日本人女性よりも強いですよ。

2-3. 手切れ金はケチらない

別れ話がうまくまとまらないとき、威力を発揮するのは、やはりおカネです。

つまり「手切れ金」を渡す際、その金額をケチってはいけません。

「これまでもおカネつぎ込んできたじゃないか」などと思っても、女性はそんなことは関係ないのです。

手切れ金の相場ですが、これはお付き合いの期間や女性の境遇にもよりますが、最低でも「あなたの給与1か月分」です。

ココに注意

この金額を「あ、安い」と思ったあなたは、もっと額を上げましょう。

給与3か月分を払った方もザラにいます。

そして、「え〜高い」と思ったあなたは…給与1か月分から絶対に額を引き下げないこと!(ちなみに「手取り額」じゃないですよ)。

高いと思ったあなたは、すでに女性からケチだと感じられています。

別れのときくらい、見えを張って下さい。おカネがない? 友人や知人、信頼できる金融機関の活用も、躊躇(ちゅうちょ)してはいけません。

2-4. LINEなど通話アプリは「リセット」する

交際女性との連絡は、もちろん電話ではなくLINEなど無料通話アプリを使っていますよね。

日本以外では「WhatsApp」や「カカオトーク」などが主流の場合もありますが、いずれにせよ、帰任後はいちどリセットしましょう。

なお、ここでいうリセットとは、現地の交際女性と連絡を断つためではありません。

一度アカウントを消し、現地の彼女用と、普段使い用と、それぞれのアカウントを作るのです。

同じスマホ、同じ通話アプリで、奥さんとも現地の彼女ともやり取りしていると、いつか奥さんにバレます。そばにいるあなたの挙動、奥さんはつぶさに見ていますよ。

後述しますが、現地の彼女との自然消滅を成就させる場合のためにも、通話アプリのけじめはつけるべきです。

なお、リセット後の現地の彼女との会話では、「愛してる」など愛の言葉は厳禁。

できるだけビジネスライクに返答して、「言質」を取られないようにして下さい。

現地の彼女用のアカウント作成に新しい電話番号が必要ならば、普段使いとは別の電話番号を用意してしまいましょう。格安通信会社も、格安スマホも、今は多数ありますよね。

また、アカウントを消す口実は簡単。「帰国して電話番号が変わったから」でいいです。

3.女性のタイプごとのお別れのポイント

交際相手といっても、そのタイプはいろいろですね。

ここでは、職業や属性などのタイプごとに、お別れポイントをみていきましょう。

3−1.現地の飲食店や風俗店の女性が彼女だった場合

中国や東南アジア諸国には、日本人の男性駐在員をターゲットにした歓楽エリアが多数あります。

カラオケバーやガールズバー、ときには風俗店などが、現地女性との出会いのきっかけとなることも多々…というか、ほとんどかも知れません。

さて、彼女たちとの別れでは、やはりおカネが大切です。

手切れ金だけでなく、食事や買い物も奮発して、帰国の日まで愛情を示すのです。

ゲームと分かっていても、最後までやり通す。それが赴任地での恋愛におけるルールです。

3-2. 現地の同僚女性が彼女だった場合

現地同僚との叶えてはいけない恋、これもよくあります。

この場合、相手女性が家庭持ちなのか独身なのかで、コツが違います。

家庭持ちの場合、いわゆるW不倫ですから、意外とさっぱり別れる場合がほとんどでしょう。

相手が独身だった場合、丁寧な対応が必要です。

会社情報はもちろん、すでに日本の住所などにもアクセスしているかも知れませんから。

相手があなたに惚れ込んでいる雰囲気ならば、あえて別れなど切り出すことはありません。

また必ず会えるよと伝えつつ、前述した別アカウントの通話アプリでゆるく連絡を維持しつつ、自然消滅を待つしかないでしょう。

3-3.現地在住の日本人女性が彼女だった場合

異国にいても、やはり同郷のよしみで日本人女性と付き合う方も多いでしょう。

あなたがご家庭持ちだった場合、そのことを相手が知っていたのなら、「別れよう」と正面突破がいいでしょう。海外生活で苦労してきた2人、はかない関係だと理解していたはずです。

さて、単身赴任をいいことに、男性が家庭があることを隠して交際していた場合は、都合よくスパッと別れることは難しいでしょう。

帰国してからもしばらくは連絡を続け、遠距離という障害が彼女の恋を冷ますのをじっと待つしかないです。

日本の住所は、やはり教えないほうがよいでしょう。彼女が住所をしつこく聞いてきたために、格安ルームシェア物件と契約して「仮の住所」を確保した方もあります。

4.まとめ

海外赴任からの帰任に伴う現地女性とのスマートなお別れ方、その重要性と注意点を紹介しました。

割り切りだからと軽く考えず、最後まで誠意を忘れず、ときにはおカネもケチらず対応することが大切だと分かっていただけたと思います。

全ての女性に対するお別れポイントと、タイプ別のお別れポイントをしっかり見直して、「飛ぶ鳥跡を濁さ」ない帰任を実現して下さい。

海外経験者におすすめの転職エージェント 3選

JACリクルートメント

JACリクルートメントは、30~50代向けのハイクラス転職エージェントです。世界8ヶ国の提携先企業とネットワークを結んでおり、元々外資系ということもあるため、海外経験を活かせる案件は多数保有しています。JACリクルートメントの強みでもあるハイクラス層向けの求人が多くなっているため、国内外の部長職以上のポジションが期待できます。海外経験を活かす転職の際は、押さえておきたいエージェントです。

リクルートエージェント

リクルートエージェントは、国内最大規模を誇る転職エージェントです。リクルートエージェントの最大の強みは、他の転職エージェントに比べて案件数が多いことです。キャリアアドバイザーのスキルにも定評があり、経験をわかりやすく伝える履歴書作成サポートや、面接対策を行ってくれます。

 

ビズリーチ

ビズリーチは、ハイクラス層向けの求人情報に特化した転職エージェントです。中には年収2,000万円超えの案件もあり、海外帰任後の収入アップを期待している人に向きます。ビズリーチの転職成功者の8割はスカウトです。サイトに登録しておけばヘッドハンティングされる可能性があり、見たこともないレアな案件に出会うことも珍しくありません。能動的に応募するJACリクルートメントなどと合わせて使うと良いでしょう。

 

あなたにおすすめの記事

1

転職エージェントに登録しても、結果的にうまく使いこなせない方も多くいらっしゃいます。 それは、ご自身の転職への本気度、切迫度にもよりますが、実はエージェントとうまく付き合うコツがあるのです。 ・とりあ ...

海外駐在帰りの人は転職市場で引く手あまたであり市場価値が高い 2

結論から言えば、海外駐在員は、転職市場では非常に高い評価を得ることができます。 その理由は、駐在先での外国人のマネジメントや現地での交渉などの経験は、同地に進出している企業や、同業企業は、喉から手が出 ...

海外在住中に転職するために|転職エージェント各社紹介 3

日本帰国後の仕事探しを、海外在住中から活動するためには転職エージェントの利用が必須です。 在住者に対応している転職エージェントは多数ありますが、自分にあったエージェントを選択することが重要です。転職に ...

4

皆さんは駐在希望者の人気No.1の赴任先をご存知ですか? 2013年の英国人材紹介会社のハイドロジェン社の調査によると、トップ3は、 1位)米国 2位)英国 3位)オーストラリア  という順のようです ...

5

「海外勤務のすすめ」では、海外経験者の転職活動に最適なエージェントを、随時調査していますが、今回は、海外案件や外資系求人が得意と言われる「JACリクルートメント」の口コミ、評判を集めてみました。 海外 ...

6

海外駐在後、日本に戻って半年以内に転職または退職する人が多いと言われています。 海外経験者が実際どれだけの人が赴任期間終了後すぐに退職しているのでしょうか。 ポイント 実は、4人に1人の割合で帰任後2 ...

-帰任関連

Copyright© 海外勤務のすすめ , 2021 All Rights Reserved.