海外経験を活かしてキャリアアップを実現するための情報サイト

海外勤務のすすめ

北米・南米 現地生活情報

危険度高し!?メキシコシティ出張時のおすすめホテルと注意点 現地旅行社の方にアドバイスを貰いました

更新日:

近年メキシコシティやグアナファト州に進出する日系企業が増加しています。既に現地は日本人向けのス―パーや学校などがあり、日本人が不自由なく生活できる環境が整いつつある状況のようですが、実際はどうなのでしょうか?

現地で旅行会社、スペイン語翻訳業をされている在住の日本人の「メヒカーナ」さんに簡単にインタビューしてみました。

なお、メキシコ出張に関しては下記記事もあります。ご参考までどうぞ。

Q.メキシコ出張において、注意が必要な点を教えてください。

A.メキシコは日本に比べると標高が高いです。高いところでは2,500mを越えるところもあります。日本のペースでお酒を飲んでしまい、飲みつぶれてしまったという人を多く見かけます。お酒を飲む際は注意が必要です。

またメキシコでは路上(レストラン等の建屋を除く)でアルコールを飲むことが禁止されています。知らずに道端でお酒を飲んでいると警察に連行される可能性があるので注意が必要です。

Q.日本からの出張者に多いトラブルはありますか?

A.スリやひったくりなどの犯罪には注意が必要です。空港到着時や、ホテルから外出する際など、華美な服装よりは比較的ラフな格好のほうがベターです。

また、車を所有している多くの日本人によくあるトラブルが、車上荒らしです。コンビニ、レストラン等少し車から離れている間に車上荒らしにあっている日本人が増えています。車から離れる際は目に見える範囲に所有物を置いていかないこと、貴重品は見につけて行動することを心掛ける必要があります。

Q.メキシコシティでホテル選びのポイントはありますか?

A.出張者にお勧めするホテル選びの条件は、

  1. 比較的治安のよい地域に位置していること
  2. 交通アクセスがよいこと
  3. 多少高くても、名の知れているホテルのほうが安心・安全

ということで、今回はシティの中心部レフォルマとポランコからホテルを選んでもらいました。

Sheraton Mexico City Maria Isabel Hotel レフォルマ

※画像出典:http://jp.hotels.com/

参考サイト:https://goo.gl/1GkMbB

住所:Paseo de la Reforma 325,Col. Cuauhtemoc,メキシコ シティ

Mexico City Marriott Reforma Hotel レフォルマ

※画像出典:http://jp.hotels.com/

参考サイト:https://goo.gl/1ySYn6

住所:Paseo De La Reforma 276 Col Juarez,メキシコ シティ

Hilton Mexico City Reforma レフォルマ

※画像出典:http://jp.hotels.com/ 

参考サイト:https://goo.gl/wQQGVg

住所:Avenida Juarez 70 Colonia Centro,メキシコ シティ

Hyatt Regency Mexico City ポランコ

※画像出典:http://jp.hotels.com/

参考サイト:https://goo.gl/et6c4x

住所:Campos Eliseos, Numero 204 Colonia Polanco, 11560 Mexico City

JW Marriott Hotel Mexico City ポランコ

※画像出典:http://jp.hotels.com/

参考サイト:https://goo.gl/9HaCNs

住所:Andres Bello No 29,メキシコ シティ

Q.メキシコシティの家賃の相場や、物価の相場を教えてください。

家賃は24時間警備の住宅街で2階建ての家が約10,000ペソ15,000ペソ(約54,000円)で借りることができます。家賃もピンからキリまでありますが1階建ての家だと約3,500ペソ(約18,900円)から借りることもできます。家具付き、家具なしで家賃の差があるので借りるときは注意が必要です。また家賃は光熱費込みにできることもありますが、これはオーナーとの交渉次第です。

物価についてですが、メキシコの物価は日本の三分の一と言われていますが、近年ガソリンの値上がりが問題となっています。ガソリンは緑(レギュラー)と赤(ハイオク)があります。現在レギュラーが約16.2ペソ/(約88円/)となっています。

食事は約50ペソ100ペソあればお腹いっぱいになるまで食べることができます。少し高級なレストランであっても1人500ペソもあれば十分食べることが可能です。

Q.治安上の心配はありますか?

多くのメキシコ人は陽気で気さくな良い人が多いのですが、やはり強盗、ひったくりなどの犯罪は多いと思います。華美な服装を避けて、金目のものは表に出さない、現金を引き出す時は警戒する、という基本的な防犯意識は非常に重要です。また、夜間の一人歩きは避け、極力ホテルタクシーで移動するなどの警戒も必要です。

Q.その他、現地でビジネスをする上でのアドバイスはありますか?

メキシコ人と日本人は国民性が違うため、働くスタイルも大きく違うと感じます。

日本ではこうだ!と日本の方法を押し付けてしまっている日本人の方をよく見かけますが、大抵上手くいっていません。メキシコ人の中には仕事と割り切れず、この人のことが嫌いだから口を利かないなどとあからさまに態度に出す人も少なくありません。

慣れるまでは物事がなかなか進まず、イライラしてしまうことも多いと思いますが気持ちに余裕をもって働き、信頼関係を築くことがとても重要となってきます。

 

以上、いかがでしたか?メキシコ出張の際は、安全確保を第一に行動してくださいね。

海外経験者におすすめの転職エージェント 3選

JACリクルートメント

JACリクルートメントは、30~50代向けのハイクラス転職エージェントです。世界8ヶ国の提携先企業とネットワークを結んでおり、元々外資系ということもあるため、海外経験を活かせる案件は多数保有しています。JACリクルートメントの強みでもあるハイクラス層向けの求人が多くなっているため、国内外の部長職以上のポジションが期待できます。海外経験を活かす転職の際は、押さえておきたいエージェントです。

リクルートエージェント

リクルートエージェントは、国内最大規模を誇る転職エージェントです。リクルートエージェントの最大の強みは、他の転職エージェントに比べて案件数が多いことです。キャリアアドバイザーのスキルにも定評があり、経験をわかりやすく伝える履歴書作成サポートや、面接対策を行ってくれます。

 

ビズリーチ

ビズリーチは、ハイクラス層向けの求人情報に特化した転職エージェントです。中には年収2,000万円超えの案件もあり、海外帰任後の収入アップを期待している人に向きます。ビズリーチの転職成功者の8割はスカウトです。サイトに登録しておけばヘッドハンティングされる可能性があり、見たこともないレアな案件に出会うことも珍しくありません。能動的に応募するJACリクルートメントなどと合わせて使うと良いでしょう。

 

あなたにおすすめの記事

1

転職エージェントに登録しても、結果的にうまく使いこなせない方も多くいらっしゃいます。 それは、ご自身の転職への本気度、切迫度にもよりますが、実はエージェントとうまく付き合うコツがあるのです。 ・とりあ ...

2

結論から言えば、海外駐在員は、転職市場では非常に高い評価を得ることができます。 その理由は、駐在先での外国人のマネジメントや現地での交渉などの経験は、同地に進出している企業や、同業企業は、喉から手が出 ...

3

日本帰国後の仕事探しを、海外在住中から活動するためには転職エージェントの利用が必須です。 在住者に対応している転職エージェントは多数ありますが、自分にあったエージェントを選択することが重要です。転職に ...

4

皆さんは駐在希望者の人気No.1の赴任先をご存知ですか? 2013年の英国人材紹介会社のハイドロジェン社の調査によると、トップ3は、 1位)米国 2位)英国 3位)オーストラリア  という順のようです ...

5

「海外勤務のすすめ」では、海外経験者の転職活動に最適なエージェントを、随時調査していますが、今回は、海外案件や外資系求人が得意と言われる「JACリクルートメント」の口コミ、評判を集めてみました。 海外 ...

6

海外駐在後、日本に戻って半年以内に転職または退職する人が多いと言われています。 海外経験者が実際どれだけの人が赴任期間終了後すぐに退職しているのでしょうか。 ポイント 実は、4人に1人の割合で帰任後2 ...

-北米・南米, 現地生活情報

Copyright© 海外勤務のすすめ , 2022 All Rights Reserved.