海外経験を活かしてキャリアアップを実現するための情報サイト

海外勤務のすすめ

海外転職支援エージェント

海外経験者に人気No.1の転職サイト「リクナビネクスト」特徴と登録するメリットのまとめ!

更新日:

転職者の多くが利用していると言われているのがリクナビネクストです。

リクナビネクストは、株式会社リクルートが運営する求人サイトです。

有名人のCMで、一度は目にしたことがあるのではないでしょうか。

利用者の年齢分布も幅広く、20代半ばから50代までの男女がリクナビネクストを活用しており、若手転職者への求人はもちろん、40代以降の求人情報も多くあるということで、ミドル級の転職活用者からも人気です。

今回は、そのリクナビネクストの特徴と利用するメリットをご紹介します。

なお、転職エージェントの「リクルートエージェント」については下記記事もあります、ご参考まで。

1.「リクナビネクスト」の特徴

「転職決定数」NO.1

まず、特筆すべきが「転職決定数NO.1」という数値です。

実際に転職サイトを利用している人の45%がリクナビネクストを介して転職を成功させています。

転職サイトの中で求人数と登録者が最も多いので、転職決定数NO.1は当たり前のこと言えますので、それだけチャンスが多いということです。

新着・更新求人が毎週1,000件以上

新着・更新求人が毎週1,000件以上」は、求職者にとって価値ある要素となります。

求人数の多さが強みで、業種職種を問わず毎週1,000件以上の新着求人が更新されることが特徴として挙げられます。

転職を成功させるためには、いかに自分に合った案件を見つけられるかという点が重要になってきます。

ベースとなる案件が多ければ多いほど、その可能性は広がるので、案件数が多いということは大きなことです。

さらに、その豊富な実績から転職に関するさまざまなノウハウを持っていることもポイントで、具体的には異業種・職種への転職成功率が多いのも特徴の一つです。

限定求人約87%

求人案件のうち約87%がリクナビネクストの独占案件です。

転職活動中に求人を探していると、複数のサイトに同一の案件が掲載されますが、その点、リクナビネクストは、ここでしか見られない独占案件が9割近くもあるということになります。

これは、企業の多さ、信頼の厚さが伺える数字です。

登録はこちらから

「リクナビネクスト 公式サイト」 ⇒ https://next.rikunabi.com/

2.リクナビネクストを利用するメリットとは!

求人情報の掲載件数が豊富

リクナビネクストは、年収や待遇などの全般にかなり質の高い好条件の求人が多数存在しているので、自分の企業を探すことができます。

老舗企業でもあるリクルートの看板は求人企業からの信頼も設題なので、求人情報の更新は水曜日と金曜日に更新され、先ほどの特徴にも挙げましたが、1週間で1,000件以上の新着・更新求人があります。

これは特徴でもあり、メリットでもあると言えます。

スカウト機能が活発に利用されている

実は企業は、リクナビネクストのスカウト機能を大いに活用しています。

1か月で600万通ものスカウトメールが出されているほどです。

レジュメを登録するだけで、自分のスキルが企業からどのような評価を受けているのかを確認する手段にも利用でき、また、自分が気づかなかった企業からのオファーが来ることもあるので、思いがけない転職先が見つかる可能性も高まります。

転職アドバイスページが多い

初めての転職だと、どうしてもわからないことが多いと思います。

リクナビネクストは、そのような方に向けてさまざまな情報を提供していて、ほとんどの疑問は解決できます。

例えば、「5分でわかる!転職の流れ」や「転職Q&A」コーナー、「私の転職ストーリー」などの体験談まで紹介されています。

待遇の良い情報が多い

リクナビネクストは、年収500万円や600万円以上の転職情報も多く掲載されています。

高収入といった、好条件な転職先を探している方にもおすすめできるサイトなのです。

全国の求人情報を取り扱う

地方の求人数は少し少ないですが、それも他社と比べると多くの情報が掲載されています。

地方に転職をしたいと思っている方にも、地方に暮らしている方にも有効活用できるのがリクナビネクストなのです。

大手企業のリクルートが運営している

リクナビネクストは、業界最大手のリクルートグループが母体なので、求人企業との信頼関係が成立しており、多くの企業が安心して求人依頼をしています。

大手である安心感もあって、自ずと求人数だけでなく質の良い案件が集まるのです。

まとめ

いかがでしたか。

今回は、転職サイト「リクナビネクスト」の特徴とメリットについてまとめてみました。

リクナビネクストは、求職者・企業からの信頼がある転職サイトです。

そこには、メリットもたくさんあります。

あなたの転職を成功に導くためにも「リクナビネクスト」は外せないサイトだと思います。

転職を考える人は是非登録してみてください!

登録はこちらから

「リクナビネクスト 公式サイト」 ⇒ https://next.rikunabi.com/

海外経験者におすすめの転職エージェント 3選

JACリクルートメント

JACリクルートメントは、30~50代向けのハイクラス転職エージェントです。世界8ヶ国の提携先企業とネットワークを結んでおり、元々外資系ということもあるため、海外経験を活かせる案件は多数保有しています。JACリクルートメントの強みでもあるハイクラス層向けの求人が多くなっているため、国内外の部長職以上のポジションが期待できます。海外経験を活かす転職の際は、押さえておきたいエージェントです。

リクルートエージェント

リクルートエージェントは、国内最大規模を誇る転職エージェントです。リクルートエージェントの最大の強みは、他の転職エージェントに比べて案件数が多いことです。キャリアアドバイザーのスキルにも定評があり、経験をわかりやすく伝える履歴書作成サポートや、面接対策を行ってくれます。

 

ビズリーチ

ビズリーチは、ハイクラス層向けの求人情報に特化した転職エージェントです。中には年収2,000万円超えの案件もあり、海外帰任後の収入アップを期待している人に向きます。ビズリーチの転職成功者の8割はスカウトです。サイトに登録しておけばヘッドハンティングされる可能性があり、見たこともないレアな案件に出会うことも珍しくありません。能動的に応募するJACリクルートメントなどと合わせて使うと良いでしょう。

 

あなたにおすすめの記事

1

転職エージェントに登録しても、結果的にうまく使いこなせない方も多くいらっしゃいます。 それは、ご自身の転職への本気度、切迫度にもよりますが、実はエージェントとうまく付き合うコツがあるのです。 ・とりあ ...

海外駐在帰りの人は転職市場で引く手あまたであり市場価値が高い 2

結論から言えば、海外駐在員は、転職市場では非常に高い評価を得ることができます。 その理由は、駐在先での外国人のマネジメントや現地での交渉などの経験は、同地に進出している企業や、同業企業は、喉から手が出 ...

海外在住中に転職するために|転職エージェント各社紹介 3

日本帰国後の仕事探しを、海外在住中から活動するためには転職エージェントの利用が必須です。 在住者に対応している転職エージェントは多数ありますが、自分にあったエージェントを選択することが重要です。転職に ...

4

皆さんは駐在希望者の人気No.1の赴任先をご存知ですか? 2013年の英国人材紹介会社のハイドロジェン社の調査によると、トップ3は、 1位)米国 2位)英国 3位)オーストラリア  という順のようです ...

5

「海外勤務のすすめ」では、海外経験者の転職活動に最適なエージェントを、随時調査していますが、今回は、海外案件や外資系求人が得意と言われる「JACリクルートメント」の口コミ、評判を集めてみました。 海外 ...

6

海外駐在後、日本に戻って半年以内に転職または退職する人が多いと言われています。 海外経験者が実際どれだけの人が赴任期間終了後すぐに退職しているのでしょうか。 ポイント 実は、4人に1人の割合で帰任後2 ...

-海外転職支援エージェント

Copyright© 海外勤務のすすめ , 2021 All Rights Reserved.