ワンランク上の海外駐在、海外出張を実現するための情報サイト

海外勤務のすすめ

駐在・出張 お役立ち情報

【初めて利用する方向け】海外ポケットWi-Fiサービスの特徴まとめ!海外出張時の必需品!

更新日:

海外旅行や海外出張に欠かせないのがインターネット。海外で、インターネットが使いたいタイミングで使えるととても便利です。

それを可能にしてくれるサービスが「ポケットWi-Fi」です。

海外でもインターネットを使う方法は、「海外プリペイドSIM」というものもありますが、海外プリペイドSIMは旅行先で買う必要があるため、敷居が高いですし、お手軽ではありません。

やはり、おすすめなのが、安くて簡単な「海外Wi-Fiサービス」です。

そこで、「海外WI-FIサービス、気になるけどよくわからない」という方のために、今回は、海外Wi-Fiサービスの特徴と空港でのレンタル方法についてご紹介します。

1.海外Wi-Fiサービスとは?

海外Wi-Fiサービスとは、渡航先でメール、インターネットを利用するためにモバイルWi-Fiルーター(ポケットWi-Fi)を貸してくれるサービスです。

電波が飛んでいるところなら、世界中どこへ行っても利用できるサービスです。

それでは、海外Wi-Fiルーターをレンタルする場合の特徴について説明します。

出発日から帰国日まで課金

海外Wi-Fiルーターをレンタルする場合、出発日から帰国日まで課金されます。

また、渡航する国や希望する通信料によっても料金は変わります。

1つのルーターで同時に複数の機器の接続ができる

Wi-Fiルーターは、iPhoneなどのスマートフォン、ノートパソコンなど5台以上、同時に接続できます。また、500/日、1GB/日、無制限などの大容量プランもあります。

予備のバッテリー(充電器)のレンタルが可能

Wi-Fiルーターは、機種により4時間ほどしかもたないので、各レンタル業者は予備のバッテリー(充電器)のレンタルの申し込みが可能です。

また、モバイル充電器が内蔵されているWi-Fiルーターもレンタルできます。

海外Wi-Fiレンタルサービスは、使用していなくても、出発日から帰国日まで請求されますが、それでも海外パケし放題よりは安いのが最大のメリットです。

2.空港レンタルの流れ

それでは、実際の利用方法を見てみましょう。

ここでは、海外出張者の利用実績多数の「グローバルwifi」というサービスを例にして説明します。

Web予約からレンタルWi-Fi端末セットの受取、渡航先での利用、レンタル端末の返却、利用料の支払い・決済まで安心して利用できます。

ポイントだけ、グローバルwifiの特徴をまとめました。

【高品質&低価格】
世界30以上の通信会社と連携している強みを生かし高品質で低価格を実現!

【豊富なプラン】
高速通信4G-LTEでの提供エリアは、56以上の国と地域で業界最多クラス。
また、データ容量が1日あたり500MB・1GB使える大容量プランも多数の国で提供中!

【業界最多クラスの受取り拠点数】
受取・返却場所は国内15空港2営業所。海外は、ハワイ・韓国・台湾で受取返却ができるなど
受取可能な場所が豊富で便利!また、空港で受取れない方には宅配での受取り返却サービスがございます。

詳しくは、下記の公式サイトをご覧ください。

人気の海外WIFIサービス!

海外で高速インターネット!格安海外WiFiレンタルの【GLOBAL WiFi(グローバルワイファイ)】

グローバルwifi 公式サイト

STEP その1.ウェブ予約

まず、渡航前にWeb予約申込みを行います。この際に、渡航先、利用期間を選び入力します。

STEP その2.レンタルWi-Fiの受取

予約したレンタル機器セットを空港カウンターで受け取ります。

宅配便指定の場合は、自宅の他、会社でも受け取ることが可能。Wi-Fi端末の受取、返却は空港の他、宅配便でも受渡できます。

また、渡航前にスマホなどのデータローミング設定をOFFにしましょう。

データローミングとは、普段使用しているキャリアの電波が届かない場所へ行ったときに、他の提携会社の電波が使用できるサービスのことです。

海外では、日本のキャリアの回線をそのまま使用することはできませんので、基本的には、データローミングを利用して通信することになります。

STEP その3.機器の通信設定

説明書に沿って、機器の設定を行います。いざ出発!

帰国後はレンタルWi-Fiの返却レンタル機器を国内空港カウンターや宅配で返却します。

お勧めのポケットWi-Fiサービス3選

何人かの海外出張者にヒヤリングしましたが、利用サービス会社は、概ね下記の3社に集約されました。

イモトのWIFI

CMでもおなじみの業界大手サービス!

海外でもサクサク通信ができる低価格の海外WiFiレンタルです!

ポイント

【特徴1】世界200以上の国と地域をカバー

【特徴2】全ての料金プランでお手頃な価格を実現

【特徴3】10秒で簡単接続

【特徴4】簡単レンタル・帰国時に空港で返却可能

【特徴5】高速大容量データ通信

【特徴6】365日・24時間の充実無料サポート

グローバルWi-Fi

おかげさまで「海外WiFiレンタルご利用者数No1」

☆★☆グローバルWiFiが選ばれる理由☆★☆
【高品質&低価格】
世界30以上の通信会社と連携している強みを生かし高品質で低価格を実現!

【豊富なプラン】
高速通信4G-LTEでの提供エリアは、88の国と地域で業界最多クラス。
また、データ容量が1日あたり500MB・1GB使える大容量プランも多数の国で提供。
新たに無制限プランも拡大中です!

jetfi(じぇっとふぁい)

★利用者からjetfiがコスパ◎と喜ばれている理由★?

・1台で世界100カ国以上利用可能!2か国以上の国で利用しても同額!
・ LTE高速回線に優先接続!
・1日180円(長期プランは30日間1800円)で、海外から日本への電話がかけ放題!
050番号を持てるので、日本からも電話も簡単に受けられます。
・大容量バッテリー搭載で15時間連続稼働に加えてスマホも充電可能。モバイルバッテリーのレンタル不要。
・日本での通信料は0円!出国前に接続確認できます。
・宅配でも全国のコンビニ・郵便局・空港(空港内コンビニ含) 受取も対応!

まとめ

いかがでしたか。

今回の記事では、海外Wi-Fiサービスの特徴、空港でのレンタル方法をまとめました。

海外Wi-Fiサービスは、「海外でも、Wi-Fi接続でインターネットができるよう、ルーターをレンタルできる」というサービスです。

旅行先でもメール、地図確認、IP電話などができてとても便利ですので、海外に行く際には、利用してみるのもいいのではないでしょうか。是非、参考にしてみてください。

海外勤務者に人気の転職エージェントは?

1

海外で就職したい又は働き続けたい人に向けてJACリクルートメントやリクルートエージェント、ビズリーチ等のエージェントを20社紹介します。転職サイトはとにかく数が多く、乱立している状況なので海外就職する ...

2

海外赴任から帰国後のキャリアでは、海外の経験を活かしキャリア形成することが可能である一方、自身のポジションが確保されておらず、能力的な評価を受けることが難しい場合があります。 場合によっては、国内での ...

40代で転職歴があっても海外経験があれば転職できる 3

40代で転職歴があったとしても海外経験があれば転職できます。グローバル化が進んでいる社会ですから、海外経験がある人材は40代でも需要があります。しかし、複数の転職歴がある方や職歴が荒れている方は、不信 ...

ビズリーチの海外勤務や海外転職の評判は案件が豊富で良い 4

ビズリーチは国内だけでなく、海外求人案件を豊富に扱っているので、海外勤務または海外転職を考えている人にも評判が良く最適です。国内最大級のハイクラス転職サイトであり、優良企業や一流のヘッドハンターから来 ...

海外駐在帰りの人は転職市場で引く手あまたであり市場価値が高い 5

海外駐在員は、転職市場では高い評価を得ることができます。その理由は、駐在先での外国人のマネジメントや現地での交渉などの経験が買われるからです。よって、転職活動はスムーズに進めることができ、高確率でキャ ...

6

海外駐在中に退職手続きを行うメリットとしては、極力会社に迷惑をかけないで退職することができます。海外駐在員による退職の手続きは、人事部にとって大きく負担になります。なぜなら、駐在できるレベルの語学力を ...

-駐在・出張 お役立ち情報

Copyright© 海外勤務のすすめ , 2020 All Rights Reserved.