海外経験を活かしてキャリアアップを実現するための情報サイト

海外勤務のすすめ

現地生活情報

【南アフリカ】ケープタウン・日本人ビジネスマンにおすすめのホテル8選

更新日:

この記事では、南アフリカのケープタウンの、日本人ビジネスマン向けのホテルを紹介しています。

出張先で充実した時間を過ごすには、滞在先のホテル選びが重要です。現地のホテル事情を良く知らずに、料金だけで判断してしまうと後から後悔することになりかねません。

ここでは、現地在住の日本人が推薦する、ビジネストリップに活用したいケープタウンのホテルを紹介します。

1The Table Bay Hotel(ザ・テーブルベイホテル)

ケープタウンにあるホテルのなかで、観光客やビジネスマンに人気のホテルです。

ブルーの屋根にクリーム色の外観で高級感があり、V&Aウォーターフロントショッピングモールと通路で繋がっています。

雨に濡れることなくショッピングが楽しめるほか、仕事で遅くなってもレストランに近いので食事に困ることがありません。

ホテル内にはビジネスセンターやジムが併設され、快適で充実したビジネストリップが実現します。

ウォーターフロントに面しているので景色は抜群、観光に便利な立地でプライベートも楽しめます。

公式サイト:https://www.suninternational.com/table-bay/utm_medium=organic&utm_source=google&utm_campaign=hotel&utm_term=tabl&utm_content=businesslisting

2The Westin Cape Town(ザ ウェスティン)

ザ ウェスティンホテルは、ケープタウン国際コンベンションセンター(CTICC)のすぐ隣に隣接するホテルです。

CTICCで国際的な会議に出席する予定のあるビジネスマンの方は、ザ ウェスティンホテルへの滞在をおすすめします。

ホテルのロビーを出てすぐの道路を渡れば、会議場に到着するので忙しい朝も慌てずにすみます。

ビジネスセンターや無料WI-FI、無料送迎バスやタクシーのサービスがあるので、近くに出かけたい時はフロントに相談してみましょう。

観光に便利な場所で、V&Aウォーターフロントショッピングモールへ車で約5分程度の距離、テーブルマウンテンや各種チケットの手配なども手伝ってくれます。

公式サイト:https://www.marriott.com/hotels/travel/cptwi-the-westin-cape-town/scid=bb1a189a-fec3-4d19-a255-54ba596febe2

3Hilton Cape Town City Centre(ヒルトン ケープタウン シティセンターホテル)

ヒルトンホテルは世界的に名前を知られていますが、落ち着いた空間で会議室やビジネスセンターなど、出張に必要な施設が併設されています。

観光名所のひとつ、ピンクやパープル、ブルーなどカラフルな家が立ち並ぶBo-Kaap(ボカープ)がすぐ側にありますが、ショッピングモールに近く周囲には和食やアフリカ料理などレストランもあります。

ウォーターフロントでショッピングを楽しみたい時は、ホテルから送迎サービスがあるので、フロントに尋ねてみましょう。

日中は観光客でにぎわう場所ですが、夜間は治安が若干悪くなるので一人で出歩かないように注意してください。

公式サイト:https://www3.hilton.com/en/hotels/south-africa/hilton-cape-town-city-centre-CPTCCHI/index.htmlWT.mc_id=zELWAKN0EMEA1HI2DMH3LocalSearch4DGGenericx6CPTCCHI

4City Lodge Hotel V&A Waterfront(シティー ロッジ V & A ウォーターフロント)

アットホームな内装で快適な出張生活が送れます。

ショッピングセンターに近く、観光や仕事などアクセス良好な立地です。

ホテル内にはビジネスセンターがあり、会議室に併設されたテレビモニターを使用したスカイプミーティングも可能です。

コンシェルジュやフロントデスクが常時、常在しているので滞在中も安心です。

ホテル内の無料駐車場が利用できるので、レンタカーを借りて観光をしたい時は相談してみましょう。

公式サイト:https://clhg.com/hotels/180/City-Lodge-Hotel-Victoria-&-Alfred-Waterfront

5Urban Chic Boutique Hotel(アーバンシック ブティックホテル)

ケープタウンのセントラルにあるホテルで、滞在する部屋によってはテーブルマウンテンを眺めることができます。

カンパニーガーデンやボ・カープ 、博物館など観光名所に近く、休日は徒歩で観光が楽しめます。

エクスプレスチェックインやチェックアウトなど、忙しいビジネスマンに柔軟に対応してくれるでしょう。

リーズナブルな滞在費用に加え、朝食付きで要望や困った時はフロントデスクやコンシェルジュに相談が可能です。

公式サイト:http://urbanchic.co.za/

6The President Hotel(プレジデント ホテル プレジデント)

ビーチフロントに位置するホテルで、山側と海側の両方の景色が楽しめます。

仕事の疲労も美しいサンセットを眺めたり、ピンク色の染まるマウンテンビューを眺めれば出張の疲れも癒されるでしょう。

ホテル内には、広々とした会議室にスクリーンが併設され、プレゼンテーションも可能です。

観光スポットへのアクセスも便利で、ルームサービスやコンシェルジュなどサービスも充実しています。

公式サイト:https://presidenthotel.co.za/

7.Parliament Hotel(パーラメント ホテル)

街の中心部に位置するホテルで観光やビジネスに便利です。

ビジネスセンターが併設され、朝食付きでリーズナブルな価格なので長期出張に最適です。です。

美術館や博物館に徒歩の距離なので、休日を利用して観光地を巡るのも良いでしょう。

ホテルの周辺にはイタリアンや日本食レストランがあるので、食事場所は充実しています。

公式サイト:https://www.parliamenthotel.co.za/

8.Park In Cape Town Foreshore(パークイン ケープタウンフォアショア)

シティセンターに位置し、近代的でスタイリッシュな雰囲気のホテルです。

観光やビジネスに便利な立地で、部屋からテーブルマウンテンが楽しめるほか、ショッピングや観光スポットへのアクセスも良好です。

また、徒歩の距離に現地の日本領事館があるので、用事がある時や緊急の時はすぐに行けるので安心です。ミーティングルームが併設されているので、必要に応じ利用可能となっています。

繁華街に近く夜は賑やかな雰囲気で、アクティブに出張を楽しみたい方や長期出張者に最適なホテルです。

公式サイト:https://www.radissonhotels.com/en-us/hotels/park-inn-cape-town-foreshore

まとめ

今回は出張やビジネスで利用したいケープタウンのホテル8つを紹介しました。

南アフリカは、高級感のあるホテルでも比較的利用しやすい金額に設定されているので出張を利用して滞在するのも良いでしょう。

慣れない土地で仕事をすると疲労やストレスが溜まりやすいですが、自分に合ったホテルに滞在することで、快適な海外出張生活が送れ充実した時間が過ごせます。

ご参考になれば幸いです。

海外経験者におすすめの転職エージェント 3選

JACリクルートメント

JACリクルートメントは、30~50代向けのハイクラス転職エージェントです。世界8ヶ国の提携先企業とネットワークを結んでおり、元々外資系ということもあるため、海外経験を活かせる案件は多数保有しています。JACリクルートメントの強みでもあるハイクラス層向けの求人が多くなっているため、国内外の部長職以上のポジションが期待できます。海外経験を活かす転職の際は、押さえておきたいエージェントです。

リクルートエージェント

リクルートエージェントは、国内最大規模を誇る転職エージェントです。リクルートエージェントの最大の強みは、他の転職エージェントに比べて案件数が多いことです。キャリアアドバイザーのスキルにも定評があり、経験をわかりやすく伝える履歴書作成サポートや、面接対策を行ってくれます。

 

ビズリーチ

ビズリーチは、ハイクラス層向けの求人情報に特化した転職エージェントです。中には年収2,000万円超えの案件もあり、海外帰任後の収入アップを期待している人に向きます。ビズリーチの転職成功者の8割はスカウトです。サイトに登録しておけばヘッドハンティングされる可能性があり、見たこともないレアな案件に出会うことも珍しくありません。能動的に応募するJACリクルートメントなどと合わせて使うと良いでしょう。

 

あなたにおすすめの記事

1

転職エージェントに登録しても、結果的にうまく使いこなせない方も多くいらっしゃいます。 それは、ご自身の転職への本気度、切迫度にもよりますが、実はエージェントとうまく付き合うコツがあるのです。 ・とりあ ...

海外駐在帰りの人は転職市場で引く手あまたであり市場価値が高い 2

結論から言えば、海外駐在員は、転職市場では非常に高い評価を得ることができます。 その理由は、駐在先での外国人のマネジメントや現地での交渉などの経験は、同地に進出している企業や、同業企業は、喉から手が出 ...

海外在住中に転職するために|転職エージェント各社紹介 3

日本帰国後の仕事探しを、海外在住中から活動するためには転職エージェントの利用が必須です。 在住者に対応している転職エージェントは多数ありますが、自分にあったエージェントを選択することが重要です。転職に ...

4

皆さんは駐在希望者の人気No.1の赴任先をご存知ですか? 2013年の英国人材紹介会社のハイドロジェン社の調査によると、トップ3は、 1位)米国 2位)英国 3位)オーストラリア  という順のようです ...

5

「海外勤務のすすめ」では、海外経験者の転職活動に最適なエージェントを、随時調査していますが、今回は、海外案件や外資系求人が得意と言われる「JACリクルートメント」の口コミ、評判を集めてみました。 海外 ...

6

海外駐在後、日本に戻って半年以内に転職または退職する人が多いと言われています。 海外経験者が実際どれだけの人が赴任期間終了後すぐに退職しているのでしょうか。 ポイント 実は、4人に1人の割合で帰任後2 ...

-現地生活情報

Copyright© 海外勤務のすすめ , 2021 All Rights Reserved.