海外経験を活かしてキャリアアップを実現するための情報サイト

海外勤務のすすめ

欧州 現地生活情報

【バルセロナ】バルセロナ観光・出張をお得に移動!T-10,T-diaチケットの購入方法

更新日:

スペインの中でも、特に観光客の方に人気が高いバルセロナ

サグラダ・ファミリアなどのガウディ建築から綺麗なビーチなど、どんな人でも楽しめるまさに万能な観光地ですよね。

そこで今回は、そんなバルセロナでの観光をより楽しむための現地移動手段をいくつかご紹介させていただきます。

これを読むことで、スムーズに観光ができてたくさんの思い出を作ることができるはずです!

出張者の方も、観光客のかたも、参考になれば幸いです。

1. バルセロナの公共交通システムは?

バルセロナの交通機関には

・バス

・メトロ

・電車

の3種類があります。

都市中心部を回る際には主にバスかメトロを利用することになると思いますが、それぞれ線路がたくさんあり、なかなか乗り換えや移動が難しいのが難点です。

2.バルセロナのシステム

バルセロナの公共交通機関は以下の図のようなゾーン制による料金設定で回っています。

ポイント

したがって、都市部だけを回る際はゾーン1のみの切符で、どこからどこまで行っても同じ料金になりますし、一方でゾーン1からゾーン2に行く際には、少し料金の違う切符を買う必要があるのです。

3.一番使いやすいチケットをご紹介!

そんなバルセロナの公共交通機関をよりスムーズに回るため、おすすめとなるチケットがふたつあります!

Tarjeta 10 (T-10)

これは、ゾーン1内におけるバス・メトロの両方で10回分乗車ができるチケットになります。

これがお勧めできる点としては、

ポイント

・バスでもメトロでも使えるため、いちいちチケットを買う必要がない。

・75分の乗り換えなら、1回分の乗車としてカウントされる

・同時に複数人でも利用可能

というところでしょうか。

ゾーン1内での観光しか行わない、かつそこまで頻繁に公共交通機関を利用しないという方にとっては、非常に使いやすく便利なチケットだと思います!

注意ポイント

注意点は、空港を行き来する際には、別のチケットが必要になるということです。(バスなら使用可能)なので、都市部内の移動向けのチケットということですね。

料金は10.2で、メトロの駅の改札前などで購入することができます!

・T-dia 1日乗り放題券(2〜5日券もあり)

こちらは、全ての公共交通機関を(ゾーン内において)1日乗り放題できるという券になります。

1日(もしくは2日以上)かけて、たくさんのところを回りたい、なるべく歩かずにたくさんのスポットを回りたい、という方にとっては何回でも使えるため、非常にオススメのチケットとなります。

気をつけていただきたい点としては、こちらの券は複数人で利用することができないということです。

したがって、10回券と違いグループ内で使い回すことはできません。1人でもたくさん乗る、という方はこちらを選んでみてください!

料金は8.2で、上の10回券と同様にメトロの改札前の券売機で購入することができます。

まとめ

以上が、バルセロナの観光をよりスムーズに回るための移動手段になります。

バスやメトロ、その他の公共交通機関があり、それを利用するためにオススメのチケットが2種類あることをご理解いただけたでしょうか。

これら2種類のチケットを覚えておけば、いちいちチケットに迷うことなく他のことにたくさんの時間を使えるはずです。

ぜひ、こうした情報をもとにチケットを買って、充実した観光を楽しんでくださいね!

海外経験者におすすめの転職エージェント 3選

JACリクルートメント

JACリクルートメントは、30~50代向けのハイクラス転職エージェントです。世界8ヶ国の提携先企業とネットワークを結んでおり、元々外資系ということもあるため、海外経験を活かせる案件は多数保有しています。JACリクルートメントの強みでもあるハイクラス層向けの求人が多くなっているため、国内外の部長職以上のポジションが期待できます。海外経験を活かす転職の際は、押さえておきたいエージェントです。

リクルートエージェント

リクルートエージェントは、国内最大規模を誇る転職エージェントです。リクルートエージェントの最大の強みは、他の転職エージェントに比べて案件数が多いことです。キャリアアドバイザーのスキルにも定評があり、経験をわかりやすく伝える履歴書作成サポートや、面接対策を行ってくれます。

 

ビズリーチ

ビズリーチは、ハイクラス層向けの求人情報に特化した転職エージェントです。中には年収2,000万円超えの案件もあり、海外帰任後の収入アップを期待している人に向きます。ビズリーチの転職成功者の8割はスカウトです。サイトに登録しておけばヘッドハンティングされる可能性があり、見たこともないレアな案件に出会うことも珍しくありません。能動的に応募するJACリクルートメントなどと合わせて使うと良いでしょう。

 

あなたにおすすめの記事

1

転職エージェントに登録しても、結果的にうまく使いこなせない方も多くいらっしゃいます。 それは、ご自身の転職への本気度、切迫度にもよりますが、実はエージェントとうまく付き合うコツがあるのです。 ・とりあ ...

2

結論から言えば、海外駐在員は、転職市場では非常に高い評価を得ることができます。 その理由は、駐在先での外国人のマネジメントや現地での交渉などの経験は、同地に進出している企業や、同業企業は、喉から手が出 ...

3

日本帰国後の仕事探しを、海外在住中から活動するためには転職エージェントの利用が必須です。 在住者に対応している転職エージェントは多数ありますが、自分にあったエージェントを選択することが重要です。転職に ...

4

皆さんは駐在希望者の人気No.1の赴任先をご存知ですか? 2013年の英国人材紹介会社のハイドロジェン社の調査によると、トップ3は、 1位)米国 2位)英国 3位)オーストラリア  という順のようです ...

5

「海外勤務のすすめ」では、海外経験者の転職活動に最適なエージェントを、随時調査していますが、今回は、海外案件や外資系求人が得意と言われる「JACリクルートメント」の口コミ、評判を集めてみました。 海外 ...

6

海外駐在後、日本に戻って半年以内に転職または退職する人が多いと言われています。 海外経験者が実際どれだけの人が赴任期間終了後すぐに退職しているのでしょうか。 ポイント 実は、4人に1人の割合で帰任後2 ...

-欧州, 現地生活情報

Copyright© 海外勤務のすすめ , 2022 All Rights Reserved.