駐在・出張 お役立ち情報

【2019年版最新】海外ポケットWI-FI主要4社のサービス比較!地域、用途からお勧めプランが分かる!

投稿日:

海外に行く時、いつでも連絡を取れるようにしておきたい!

そう考える方にとって必須なのが海外Wi-fiですよね。

しかし、海外Wi-fiサービスが普及した今では比較や検討が正直面倒くさく、情報が分からないままサービスを利用しているということはありませんか?

そこで今回は、海外Wi-fiの主要4サービスである

・グローバルWifi

・Wi-Ho

・Jetfi

・イモトのWifi

について、それぞれメリットやデメリット、対応地域の違いなどを比較検討してみました。

これを読めば、海外Wi-fiをよりお得に利用することができ、あなたの海外出張の利便性が格段に向上するでしょう!

1.サービスの比較概要

まずは、これら4サービスについて簡単に概要をまとめさせていただきます。

↓  ↓  ↓  ↓

通常料金例に関しましては、キャンペーンや渡航先の国、データ容量などによって料金が異なってくるので、あまり一概には言えないということをご留意ください。

これを見ると、対応国数の多さではグローバルWi-fiとWi-Ho!が抜きんでています。

しかし、他の2サービスに関しても主要な観光地や都市はほぼ網羅しており、少しマイナーな渡航先への出張やご旅行でない限りはそこまで影響はなさそうです。

データプランや受け渡しができる国内空港カウンターを見てみても、少し差があるとはいえ大方の部分は変わらないというところが実際に分かるかもしれません。

では、それぞれのサービスについて細かくメリットやデメリットをご紹介させていただきます。

グローバルWi-fi

まずは、4サービスの中でも知名度の高いグローバルWi-fiについてです!

グローバルWi-Fiについては、下記の別記事もご参照ください。

【海外Wi-Fi】グローバルWi-Fiは海外出張でバリバリ使える?実際に利用してメリデメをまとめてみた

メリット1.安定して料金が低価格

グローバルWi-fiでは、世界200ヶ国以上対応のWi-fiを提供しているだけでなく、多くの国で良心的な価格でのレンタルを行っています。

例を挙げれば、

・ハワイでの4G/300MBプラン→776円/日

・フィリピンでの大容量プラン→936円/日

などですね。

ポイント

幅広く、かつ安定した低価格という強みは他社のサービスに比べてもかなり大きなメリットとなるでしょう。

メリット2.通信が早く安定している(LTE対象国が多い)

また、LTE対象国が多く、その分の高速通信を提供できるというのもグローバルWi-fiの大きな強みです。

4G/LTE回線での高速通信は、ビジネス上のやりとりをスムーズかつスピーディーに行いたいビジネスマンの方々にとって必要不可欠ですので、そういった点でグローバルWi-fiは非常にオススメのサービスです!

メリット3.国内での豊富な受け取り拠点・サポート体制

最後に、国内受け渡し拠点の豊富さも大きな魅力の一つでしょう(比較概要の表を参照ください)。

日本全国15空港というのは他社のサービスよりも圧倒的に多いですし、受け取り専用の「スマートロッカー」の設置も羽田、成田、中部、伊丹、関西空港で進んでいます。

(手続きや行列に時間を取られることなくWi-fiをスムーズに受け取ることができるロッカーによる受け取りサービスのことです。)

また、LINEや電話での24時間サポート体制も、海外経験の少ない方やWi-fiに慣れていない方にとっては大きな安心材料の1つとなりうるメリットの1つです。

ぜひ、こういったWi-fiレンタルサービスが不慣れな方は活用してみてください!

参考:スマートロッカーの利用方法

デメリット.容量無制限プランが限定的

一方でデメリットは、通信容量が無制限のプランが国によっては選択できないことです。

何年か前まではそもそもこの無制限プラン自体がなかったようですが、近年は始まったとはいえ、まだ対応国が少なく、改善の余地があるかもしれませんね。

↓ ↓ ↓ グローバルWi-fi公式サイトはこちらから ↓ ↓ ↓

Wi-Ho!

次に、Wi-Ho!のメリットデメリットをご紹介させていただきます。

メリット1.ベトナムや台湾の料金が安い!

Wi-Ho!でもグローバルWi-fiと同じように、国ごと・プランごとの料金を設定しています。

そして、Wi-Ho!では、ベトナムや台湾などアジア系の料金が非常にお求めやすく設定されています。

(例)

・ベトナム3G300MB→390円/日

・台湾4G300MB→590円/日

したがって、アジア圏などに出張・旅行される方は一度Wi-Ho!の価格をリサーチして検討してみても良いかもしれませんね!

メリット2.同時接続台数の多さ

さらに、Wi-Ho!の魅力は、同時接続台数が他社の5代と比べてさらに5台多い、10台であるという事です。

大人数での旅行や出張、たくさんのガジェットを同時に利用したいというご要望をお持ちの方にとっては非常にありがたい魅力でしょう。

デメリット.?一部の国では料金が高い

Wi-Ho!では、国ごとに料金設定を行っていますが、いくつかの地域では他社に比べて幾分か料金が高いケースがあります。

したがって常に最安値を求める方にとってはあまり不向きかもしれません。

その分のメリットもあるとは言えますので、ぜひご自身の利用ニーズに合わせた選択をしてみてください。

↓ ↓ ↓ Wi-Ho!公式サイトはこちらから ↓ ↓ ↓

Jetfi

3つ目にご紹介するのは、Jetfiです!

メリット1.2ヶ国以上で使えるグローバルプラン

Jetfiには、大きく分けて2つのプランアジアプラン/グローバルプラン)があるのですが、そのどちらにおいても、複数国(サービス対応地域に限る)での利用が追加課金なしで可能となっています。

これは、旅行や出張などにおいて国をまたがれる方にとっては非常にありがたく、利用しやすいサービス体系ですよね!

メリット2.料金設定がわかりやすい!

また、先ほど少し述べましたようにJetfiの料金設定は非常にわかりやすく、アジアプランとグローバルプランの大きな2つ、それに加えて容量無制限のプラン(対応地域が限られている)が存在しています。

これまでにご紹介していきた2サービスと異なり、国ごとに価格が設定されているわけではないので、複数国行かれる方や、いちいち調べるのが面倒くさいという方にとってはオススメかもしれません!

デメリット.?サイズが大きくて重い

JetfiのWi-fiは、他サービスと比べると少しサイズが大きくかさばりやすいというのが難点です。

海外旅行などでは、できるだけ持ち物を減らしたいものなので、このデメリットは少し痛いかもしれません...。

デメリット.? マイナーな国では使えない

また、Jetfiは他社サービスと比べると少し対応国数が少なくなっています。

有名な観光地や都市へ旅行や出張に行かれる方にとっては、あまり関係のないことですが、少しマイナーな国に行かれるという方は、一度対応可能かどうか調べてみてください。

↓ ↓ ↓ Jetfi公式サイトはこちらから ↓ ↓ ↓

イモトのWi-fi

最後にご紹介させていただくのは、CMでも有名なイモトのWi-fiです!

メリット1.タイアップ企画・キャンペーンが多い

イモトのWi-fiは、TVCMやその他各種イベント、アーティストなどとタイアップしたマーケティング戦略を広く行なっています。

知名度を上げることはもちろん、中にはお得な情報があったり、期間限定のプロモーションがあったりするので、ぜひチェックしてみてください!

メリット2.操作が簡単!

さらに、イモトのWi-fiは操作が簡単、かつマニュアルも豊富ということで、Wi-fi初心者の方が使いやすい機材となっています。

海外でWi-fiを初めて使う、という方にはちょうど良い操作性かもしれませんね!

デメリット・通常料金は高めの設定

デメリットに関して言うと、通常料金が他サービスより少し高めに設定されていることです。

クーポンやプロモーションで低くなることは考えられますが、より安く、お得に、と考えられている方にとってはしっかりと情報を集めて比較した方が良いと言えるでしょう。

↓ ↓ ↓ イモトのWi-fi式サイトはこちらから ↓ ↓ ↓

まとめ

最後になりますが、いくつかの観点、ご要望に合わせてこの4サービスの中からオススメのものをご紹介させていただきます。

総合的に見ると...

一番バランスが良く、料金やサポートがしっかりしているのは、グローバルWi-fiと言えるでしょう。

200カ国以上の対応国数24時間サポートに、比較的お得だと言えるあの料金設定は、非常に良心的と言えます。

複数国行かれる方は・・・

周遊や連続した出張に行かれる方は、Jetfiのアジアプランもしくはグローバルプランがおすすめです。

他サービスでは周遊プランといって、また別の料金設定がされているものがそのまま使えますので、比較的お得だと言えます!

Wi-fiに慣れていない方は・・・

Wi-fiに慣れていない方、盗難や故障があった時になるべく早く簡単に処理したいという方には、グローバルWi-fiかイモトのWi-fiをおすすめさせていただきます。

これら2社は知名度も高く、サポート・マニュアル体制がしっかりしていますので、万が一の時も安心です。

イモトのWi-fiに関しては、機器自体の操作も簡単ということで、初心の方にとっては非常にありがたい利点を持っています。

以上が、4サービスを比較してメリットデメリットをまとめさせていただいた記事になります。

皆様の海外旅行、海外出張におけるWi-fi選びの際に、何かしらお役に立つものになっていれば幸いです。

ビジネス出張者向け!おススメ記事!

1

海外に行く時、いつでも連絡を取れるようにしておきたい! そう考える方にとって必須なのが海外Wi-fiですよね。 しかし、海外Wi-fiサービスが普及した今では比較や検討が正直面倒くさく、情報が分からな ...

2

海外出張の際、外出時やどこでも連絡を取るために必要なのが海外Wi-fiですよね。 しかし最近では、多くの会社が海外Wi-fiを提供しており、「どこの会社のものが一番良いか分からない...」というのが実 ...

3

「また来週から2週間ジャカルタだ」、「今月は3回も海外出張が入っている」 近年、企業の海外出張の件数が軒並み増加しており、こんな海外出張者も多いのではないでしょうか?出張準備と移動と現地での食事会と、 ...

4

企業の海外進出など、企業内で英語を必要とする業務が増え、ビジネス英会話を話せる人材への需要も高まっています。 海外で働く人に限らず、国内でも英語力が求められる機会が増えてきました。 皆さんも、その必要 ...

5

海外駐在を経験した、あるいは現在、駐在中の方は、「この経験って有利なのか」「どれくらいの市場価値があるのか」ということを一度は考えたことがあるのではないでしょうか。 海外駐在中に転職を考えた際には、「 ...

-駐在・出張 お役立ち情報

Copyright© 海外勤務のすすめ , 2019 All Rights Reserved.